鉄のラインバレル 第4話 正義の代償 感想

≪ CLANNAD AFTER STORY 第4話 あの日と同じ笑顔で 感想 トップページヘ 地獄少女 三鼎 第5話 うつせみ 感想 ≫

鉄のラインバレル 第4話 正義の代償 感想

鉄のラインバレル_04_(正義の代償)_001

 前回、ラインバレルを失うも、予告では調子こいてた浩一ですが・・・
 
 ふて腐れて学校をサボろうとしているところへ妹の馬乗り攻撃! 絶対にパンツが見えています(バカ) せっかく迎えに来た矢島に反抗的な態度。もうほっとくしかないんじゃないかな?



鉄のラインバレル_04_(正義の代償)_002

 ラインバレルの性能にときめくレイチェルが可愛い。プールシーンでは半尻も披露して巨乳の美海と張り合ってます(笑)。一方、司令と絵美の間ではファクターに一人しかなれない為、浩一に死んでもらうこともありえるという物騒な話が。でも二人で動かしてるマキナもあったような・・・。



鉄のラインバレル_04_(正義の代償)_003

 懲りない三馬鹿は先輩の力を借りるも、浩一の敵ではなく、再びシメられることに。次はさらにこの上の先輩が出てこないかな(笑)。
 絵美は今まで着ていた服を処分してくださいって言うけど、浩一の妹の服なんだから、それはないだろうと思ってしまった。結局とりやめたけどね。
 そして矢島はかなりの決意を秘めて浩一の元に。



鉄のラインバレル_04_(正義の代償)_004

 矢島がいいヤツ過ぎる。確かに最初は理沙子のためだったかもしれないけど、ここまで身体を張れるんだから、やっぱりそれだけじゃなかったはず。さすがの浩一も反省して和解・・・



鉄のラインバレル_04_(正義の代償)_005

 と思いきや、こういう結末ですか・・・。まさかここで死ぬとは思わなかったなぁ。怒りに身を任せる浩一の声に応えて、絵美の承認なしにラインバレルが稼動する。うーん、浩一が狙われる可能性は考えられただろうし、もう少しJUDAも警戒するべきだったと思う。



鉄のラインバレル_04_(正義の代償)_006

 暴走するラインバレルに苦戦するJUDA。美海さんのオッパイが揺れなかったのは残念(そこか)。しかし森次の決死の攻撃で何とか暴走を食い止める。
 「なぁ・・・矢島・・・それでも俺・・・オマエみたいに・・・なりたかったんだよ・・・」
 EDの前奏がかかりながらの、このセリフは泣けた。歌詞は今回、二番だったのかな? 浩一と矢島の永遠の別れを表すような内容で、これも結構来るものがありました。



鉄のラインバレル_04_(正義の代償)_007

 次回は打って変わってギャグ回かな? 女性向けサービスもあるようです。そしてこの関西弁は・・・超人気美人声優だよね?(笑)

鉄のラインバレルに関する他の感想はこちらから↓
http://takanuma777.blog36.fc2.com/blog-category-23.html
関連記事

テーマ : 鉄のラインバレル

ジャンル : アニメ・コミック

comment

Secre

Twitter
最新の記事
カテゴリ一覧
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
ブログランキング
ランキングに参加しております。
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
気に入った方は、
ポチッとお願いします。
全記事表示
全タイトルを表示
プロフィール

たかぬま

Author:たかぬま
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
FC2カウンター