ef-a tale of melodies 第3話 union 感想

≪ 喰霊-零- 第3話 邂逅砌(かいこうのみぎり) 感想 トップページヘ 今日の5の2 第3話 サコツ/トショシツ/メクリ/ジッケン 感想 ≫

ef-a tale of melodies 第3話 union 感想

ef-a tale of melodies_03_union_001

 死が近いと思われる久瀬の夢から始まる第3話。

ef-a tale of melodies_03_union_002

 前回までは、ほぼモノクロだったOPだけど所々に色が付き始めました。今後も徐々に変わって行きそう。



ef-a tale of melodies_03_union_003

 美術部顧問の雨宮先生が優子の義理の兄だと判明。一方、火村は優子が上履きを履いていないのを見て、何かを感じ取ったみたい。
 ミズキの訪問に居留守を使う久瀬。前回の告白を受けてもう会わないほうが良いと思ったんだろうね。
 凪が美術室において裸でデッサンしていることは周知の事実のようで、苦情はみんな雨宮先生に行ってるようだ。と言うことはこっそりと覗いていたり、隠しカメラなんかを仕掛けている輩も・・・と色々な妄想が膨らみます(笑)
 ミズキは教会で火村と出会い、久瀬に深入りするなと忠告を受ける。この辺、前作で千尋に深入りするなと蓮治に忠告していたのが思い出されるね。



ef-a tale of melodies_03_union_004

 優子の上履きを探し当てる火村たち。今回のサービスシーンと言える肩車は、首から肩にかけての感触が実に気持ち良さそう(笑)



ef-a tale of melodies_03_union_005

 ここでまさかの千尋登場。てっきり前作のメインキャラは蓮治だけかと思い込んでいたのでちょっと驚いた。ミズキは千尋と蓮治に久瀬の病気について話をされ、もう長くない命だということを知る。
 火村は優子に上履きを返すも、優子がひどいイジメに遭っていることを知る。



ef-a tale of melodies_03_union_006

 千尋から久瀬の居場所を知らされるミズキ。久瀬は最後の未練を断ち切ろうと愛用のヴァイオリンを燃やしてしまう。ひどい火傷をしながらも必死に火を消すミズキ。ミズキの思いの深さを知った久瀬は・・・。
 ここはかなり演出に力が入っていたなぁ。火を消すためにヴァイオリンを蹴飛ばすとは思わなかったけど(笑)。これで久瀬も自暴自棄な状態から抜け出すことができるかな。



ef-a tale of melodies_03_union_007

 そしてさらに続く陰湿なイジメ。なんか優子があまりにもあっけらかんとしているので、ひょっとして火村の気を惹くための自作自演?とか思っちゃうんだけど。

第01話 ever
第02話 read
第03話 union
第04話 turn
第05話 utter
第06話 flection
第07話 reflection
第08話 reutter
第09話 return
第10話 reunion
第11話 reread
第12話 forever(終)
今期終了アニメ(12月終了作品)の評価をしてみないかい?3
iTunesで購入出来る「ef-a tale of melodies」の曲
関連記事

テーマ : ef - a tale of melodies.

ジャンル : アニメ・コミック

comment

Secre

Twitter
最新の記事
カテゴリ一覧
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
ブログランキング
ランキングに参加しております。
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
気に入った方は、
ポチッとお願いします。
全記事表示
全タイトルを表示
プロフィール

たかぬま

Author:たかぬま
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
FC2カウンター