地獄少女 三鼎 第3話 腐った果実 感想

≪ 鉄のラインバレル 第2話 疾走する正義 感想 トップページヘ とある魔術の禁書目録 第3話 必要悪の教会(ネセサリウス) 感想 ≫

地獄少女 三鼎 第3話 腐った果実 感想

地獄少女 三鼎_03_腐った果実_001

アイドルのロケ現場に遭遇。と思いきや怪しげな男が・・・


地獄少女 三鼎_03_腐った果実_002

いきなり脱ぎ出すあたり変質者としてのレベルは高そう(笑)。

ゆずきたちは人気アイドル・森山ジュンを助けたお礼として夕食に招待されるが、その途中、謎の少女・百田昌子から森山ジュンへ渡して欲しいと封筒を受け取る。百田昌子の名を聞いて動揺するジュンと事務所の人たち。封筒の中には怪しげな写真が入れられていた。

帰り道、再び百田昌子と遭遇したゆずきたちは、昌子がかつてジュンと同じ事務所に所属しており、執拗なイジメを受けていたことを知らされる。

なぜジュンが自分の際どい写真をわざわざ昌子に撮らせていたのかが謎だ。苛めてる側は相手が絶対自分には逆らわないと思っていそうだから、何をやらせても大丈夫だと思い込んでたのかな。



地獄少女 三鼎_03_腐った果実_003

昌子の音痴っぷりに笑った。こいつは本気で歌手になろうとしていたのか?(汗)。ジュンが逆ギレして昌子を罵倒する展開かと思いきや、かなり反省していたらしく土下座して謝る展開に。けれども腹の虫が収まらない昌子は自分が歌手デビュー出来るように要求。さすがにそれは出来ないと断られて交渉は決裂する。

「だって・・・こんなこと言いたくないけど、昌子って歌ヘタじゃない」
ジュンさん、面と向ってぶっちゃけすぎです(笑)

昌子はあいから藁人形を貰い、さらにジュンの写真を週刊誌に売りつけようとするものの、ジュンの事務所の人に妨害される。

ジュンはコンサート中に自分の過去の罪を告白。けれど昌子の心には届かず、藁人形を使ってしまう。

この辺、人によって受け取り方が異なる内容だろうね。これだけ反省してるんだから許してやれよという意見もあれば、いやいやお前は真人間になったかもしれないけど、それまでに傷つけられた人たちの恨みは絶対消えないよ?という意見もあるだろう。何にせよ昌子の考えは後者だったようで、ジュンは制裁を受けることになる。



地獄少女 三鼎_03_腐った果実_004

なんとなく梶芽衣子が頭に浮かんだり。ジュンのときからそうだったけどコンサートのバックがどう見てもドリフなのに笑った。つーか歌わないのかよ!(笑)

ラストに再び登場する変質者。EDのテロップでサムシング吉松だということが判明。名前は聞いたことがあったんだけど、こういう外見だったのか。



地獄少女 三鼎_03_腐った果実_005

商魂たくましいというか・・・昌子バージョンないの?(笑)



地獄少女 三鼎_03_腐った果実_006

そして気になる次回予告。アーーーーーーーーーーーッ!

地獄少女 三鼎に関する他の感想はこちらから↓
http://takanuma777.blog36.fc2.com/blog-category-11.html
関連記事

テーマ : 地獄少女 三鼎

ジャンル : アニメ・コミック

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

地獄少女 三鼎 第3話「腐った果実」

博士「ジャイアンリサイタルですねwww」助手「止めなさいってwww」...

comment

Secre

Twitter
最新の記事
カテゴリ一覧
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
ブログランキング
ランキングに参加しております。
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
気に入った方は、
ポチッとお願いします。
全記事表示
全タイトルを表示
プロフィール

たかぬま

Author:たかぬま
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
FC2カウンター