鉄のラインバレル 第2話 疾走する正義 感想

≪ CLANNAD AFTER STORY 第2話 いつわりの愛をさがして 感想 トップページヘ 地獄少女 三鼎 第3話 腐った果実 感想 ≫

鉄のラインバレル 第2話 疾走する正義 感想

鉄のラインバレル_02_(疾走する正義)_001

冒頭からサービスシーンの連続な第2話。

かなり勝負をかけて来ているような(笑)。

でもタイトルやテロップが入るので、最初に持ってくるのは避けて欲しいというのが本音だったり。



鉄のラインバレル_02_(疾走する正義)_002

今回からOP付。歌はアリプロ。なかなかカッコ良くまとまっています。

でもファンの人には悪いんだけど、アリプロの曲調にはちょっと飽きてきたかな。まぁそれだけアニメに良く使われているからなんだけど。



鉄のラインバレル_02_(疾走する正義)_003

眼鏡の男のマキナはエヴァ初号機っぽいけど、羽みたいなのを広げればそうでもないかな。マキナっていうのはアルマ(通常のロボット兵器ということかな)と異なり、ディーソイル?っていうものがあって、それに選ばれた搭乗者をファクターと言い、ファクターの召喚に応えて瞬時に現れてくれるらしい。

「下着がいるなら母さんのでも良かったのに」と若さをアピールする浩一の母親が良い感じ(笑)

前回のラストで絵美が言っていたとおり、浩一はすでに死んでいて、ラインバレルのディーソイル?によってファクターに選ばれ生き返ったみたい。

加藤が遊んでるゲームはローグかな。さすがに実物で遊んだことはないけれど。



鉄のラインバレル_02_(疾走する正義)_004

クラスメイトの女子が可愛くて気になる(笑)。

道明寺っていうのはOPでも大写しで出てるくらいだから、この先重要な役割で出てくるんだろうね。

屋上でいきなりラインバレルを呼ぼうとする浩一に吹いた。どんだけ自分の力を見せつけたいんだよ。そこへタイミング良く(悪く?)現れた3バカトリオ。身体能力が大幅にアップした浩一にボコボコにされる。



鉄のラインバレル_02_(疾走する正義)_005

諜報部の人が食べてるパンて浩一が落としたパンじゃないだろうね(笑)。

ラインバレル呼ぶたびに絵美のオッパイを触れる浩一が羨ましい。つーか戦いに行く前にわざわざ電話で連絡するのやめなさいって(笑)。俺以外はすべて悪だ!と敵もろともコンビナートを破壊しまくる浩一に、そりゃ絵美も呆然とするわ。

ようやく細かい設定もわかってきた感じ。次回予告の「あなた最低です」は毎回続けるのかな。浩一の発言からいって至極もっともなんだけど(笑)

鉄のラインバレルに関する他の感想はこちらから↓
http://takanuma777.blog36.fc2.com/blog-category-23.html
関連記事

テーマ : 鉄のラインバレル

ジャンル : アニメ・コミック

comment

Secre

Twitter
最新の記事
カテゴリ一覧
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
ブログランキング
ランキングに参加しております。
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
気に入った方は、
ポチッとお願いします。
全記事表示
全タイトルを表示
プロフィール

たかぬま

Author:たかぬま
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
FC2カウンター