かんなぎ 第2話 玉音アタック! 感想

≪ とある魔術の禁書目録 第2話 魔女狩りの王(イノケンティウス) 感想 トップページヘ 機動戦士ガンダム00 Second Season 第3話 アレルヤ奪還作戦 感想 ≫

かんなぎ 第2話 玉音アタック! 感想

かんなぎ_02_玉音アタック!_001

前回のラストから一夜明けてスタート。

肩をはだけるナギがセクシー。起きぬけに寝ぼけてステッキを踏んで折ってしまう。



かんなぎ_02_玉音アタック!_002

ナギが寝ていた布団の匂いに発情する仁。いや気持ちはわかるけども(笑)。このあたりのナギとのやりとりがテンポ良く進んで面白かった。特に貧乳に対するナギの一人ノリツッコミは笑った。話とは関係ないけど、ナギのしゃべり方が古風なせいか、仁が「じい」と聞こえて仕方がない(笑)



かんなぎ_02_玉音アタック!_003

幼なじみのつぐみが突然やってきて狼狽する仁。するとナギが機転を利かせて自分のことを親戚だと紹介する。このときのナギが三つ指をついて妙にしおらしく、ニヤニヤしながら眺めてしまった。仁がつぐみを見送るときの背景として、わざわざ高架道路とか持ってくるあたりにこだわりを感じる。



かんなぎ_02_玉音アタック!_004

車の運転とかしてるとたまに見かけるけど猫の死体はブルーになるなぁ。朝、仁の家の庭にいた子猫の親だったみたいで、乳をもらえず子猫たちは死んでいたようだ。ナギは光となってゆく子猫たちを身体の中に取り込むと倒れてしまった。気がついたナギに仁が何をしたのか問いかけるも、それには触れてほしくないようで、ナギは家を出て行く。

シリアスなシーンなんだけど、ナギがカップラーメン食べるときの口元に妙なエロスを感じました(笑)



かんなぎ_02_玉音アタック!_005

神社で子供達と出合ったナギは、そのうちの一人にケガレが取り付いていることに気づく。追い払おうとするものの、スーパーボールに取り付いたケガレはそのまま逃げ出してしまった。地下道に追い詰めたつもりが逆にピンチに陥るナギを、すんでの所で仁が助ける。

子供達の中の女の子が可愛くてよろしい。ちゃんとめぐりという名前がついているようなので、これからも出番がありそう。後、なんでドラゴンボール知ってんの?(笑)



かんなぎ_02_玉音アタック!_006

ケンカの良い所は仲直りが出来る所だと昔の人は言ってました。何にせよ二人の絆も深まったようで良かった良かった。ED最後のイラストは毎回変わるみたいだね。

サブタイトルの意味がいまいちわからなかったんだけど、玉音は「ぎょくおん」だよね?天皇の声とか清らかな音声を意味するみたいだけど、今回の話からすると子猫たちの鳴き声のことなんだろうか。でもそれにアタック!って・・・。あんまり深く考えないほうが良いのかな(汗)

第01話 神籬(ひもろぎ)の娘
第02話 玉音アタック!
第03話 スクールの女神
第04話 シスターーズ
第05話 発現!しょくたくまじんを愛せよ
第06話 ナギたんのドキドキクレイジー
第07話 キューティー大ピンチ!激辛ひつまぶしの逆襲(後篇)
第08話 迷走嵐が丘
第09話 恥ずかしい学園コメディ
第10話 カラオケ戦士マイク貴子
第11話 でも、あやふや
第12話 ほんとうにエフェメラル
第13話 仁、デレる(終)
今期終了アニメ(12月終了作品)の評価をしてみないかい?3
関連記事

テーマ : かんなぎ

ジャンル : アニメ・コミック

comment

Secre

Twitter
最新の記事
カテゴリ一覧
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
ブログランキング
ランキングに参加しております。
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
気に入った方は、
ポチッとお願いします。
全記事表示
全タイトルを表示
プロフィール

たかぬま

Author:たかぬま
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
FC2カウンター