地獄少女 三鼎 第2話 籠ノ鳥 感想

≪ TALES OF THE ABYSS 第3話 神託の盾(オラクル)来襲 感想 トップページヘ とある魔術の禁書目録 第2話 魔女狩りの王(イノケンティウス) 感想 ≫

地獄少女 三鼎 第2話 籠ノ鳥 感想

地獄少女 三鼎_02_籠ノ鳥_001

冒頭から水面に映るスカートの中身に視線が釘付けの第2話。

OPの絵が変わったけど、これが完成形かな。あいとゆずきが百合百合な感じです。



地獄少女 三鼎_02_籠ノ鳥_002

前回のあいに続いて今度はゆずきがペロペロと舐めてます。アミーゴズと呼ばれる3人組のクラスメイトもいずれは犠牲になるんだろうか。ゆずきと同じ団地に住む明は電器屋の奥さんに惚れている模様。この奥さんが妙に色っぽく描かれてて、かがんだときにパンツの線がスカートに浮かんだのには、プロの仕事だと感じ入った(笑)



地獄少女 三鼎_02_籠ノ鳥_003

この奥さんが旦那にとんでもなく束縛されていて大変なことをされてしまっています。このあたり裸はおろか下着も見えないのに非常にいやらしく描かれているのがGOOD。こんなところばかり褒めてるな(笑)



地獄少女 三鼎_02_籠ノ鳥_004

旦那から奥さんを助け出そうとあいに依頼する明。ポスターのサッカー選手があいになってて笑った。明に相談を受けてるときのゆずきが妙に艶めかしい。あいが入り込んだことと関係があるんだろうか。



地獄少女 三鼎_02_籠ノ鳥_005

そしてついに明は旦那相手に藁人形を使ってしまう。制裁がシュールすぎて笑うしかなかった。あれはお尻の穴にコンセント挿されているよね・・・(汗)。制裁のたびにゆずきの四つんばいが見られるのは嬉しいけど、あれはかなり苦しそうだ。結局奥さんは本当に旦那の行為を嫌がっていたのか、それともどこかで束縛されることを望んでいたのか。わからないまま姿を消してしまい終了。明の恋は残念ながら実りませんでした。



地獄少女 三鼎_02_籠ノ鳥_006

おまけ1。OPより実に百合百合しいショット。



地獄少女 三鼎_02_籠ノ鳥_007

おまけ2。いかにも隠れて見ているという感じがエロスを倍増させる。

地獄少女 三鼎に関する他の感想はこちらから↓
http://takanuma777.blog36.fc2.com/blog-category-11.html
関連記事

テーマ : 地獄少女 三鼎

ジャンル : アニメ・コミック

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

地獄少女 三鼎 第2話「籠ノ鳥」

博士「恐るべし地獄少女クオリティwww」助手「今回も至高のコント炸裂www」...

comment

Secre

Twitter
最新の記事
カテゴリ一覧
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
ブログランキング
ランキングに参加しております。
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
気に入った方は、
ポチッとお願いします。
全記事表示
全タイトルを表示
プロフィール

たかぬま

Author:たかぬま
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
FC2カウンター