黒執事 第2話 その執事、最強 感想

≪ TYTANIA-タイタニア- 第1話 ケルベロスの戦い 感想 トップページヘ キャシャーン Sins 第2話 世界は断末の声に満ちて 感想 ≫

黒執事 第2話 その執事、最強 感想

黒執事_02_その執事、最強_001

シエルにセバスチャン以外の有能そうな仲間が登場する第2話。

中華風の男女がラウとランマオ、赤い髪の女性がマダムレッドという名前らしい。人前で女の子を膝の上に跨らせるなんてこと、一度くらいはやってみたいもんだ(笑)



黒執事_02_その執事、最強_002

上の3人が今回招かれていた客。この中に密売をやっている男がいるらしい。しかし相手に先手を打たれてシエルが誘拐されてしまうことに。



黒執事_02_その執事、最強_003

密売をやっていたのはイタリアン・マフィアのアズーロ。シエルの家って汚れ役専門の貴族だったのね。挑発しなけりゃいいのに余計なこと言ってアズーロに蹴られまくるシエル。一方、証拠隠滅のためにファントムファイブ邸に進入したアズーロの手下は、銃撃に失敗してセバスチャンの逆襲にあうハメに。



黒執事_02_その執事、最強_004

アズーロが策を弄するも、結局セバスチャンがとんでもない強さを発揮してシエルを救出する。でも頭打って死なないのは反則だよね(笑)。ここではっきりとセバスチャンがシエルと契約した悪魔だということがわかる。契約書があるかぎり、シエルの魂を引き取るまで絶対服従を強いられるようだ。でもこれならシエルが死んだほうが魂もらえて解放されそうなもんなんだけど、他人に殺される死に方だとダメなんだろうか。



黒執事_02_その執事、最強_005

最後はほんわかとした感じで。他の従者は視聴者を和ませることを目的としてるみたいだ(笑)。そしてセバスチャンがシエルに謝るが、誘拐されてしまったことではなく、夕食の準備が出来ていないからというオチでした。
関連記事

テーマ : 黒執事

ジャンル : アニメ・コミック

comment

Secre

Twitter
最新の記事
カテゴリ一覧
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
ブログランキング
ランキングに参加しております。
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
気に入った方は、
ポチッとお願いします。
全記事表示
全タイトルを表示
プロフィール

たかぬま

Author:たかぬま
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
FC2カウンター