シャングリ・ラ 第3話 天地層造 感想

≪ 今期(3月終了アニメ)を評価してみないか?4 機動戦士ガンダムOO Second Season トップページヘ シャングリ・ラ 第4話 超秋葉原 感想 ≫

シャングリ・ラ 第3話 天地層造 感想

 不思議な夢を見るクニコ
 
 

産まれる前の記憶


 「この子が産まれる前にアトラスを完成させるのです」という声をクニコは夢の中で聞きます。祖母の話から考えて、どうやら母親の声っぽいんですが、現在はアトラスにいる模様。けれどクニコは母親について何も知らされていなかったようで、祖母の話に驚きを隠せません。
 
 祖母が唐突にこんな話をした理由は、そろそろクニコも真実を知るときが来たんだろうという狙いがあったのかな。何にせよ、今回、クニコがアトラスへの潜入を試みる理由の一つにはなってますね。
 
 一、二話で少しだけ出ていたクニコの女友達ですが、なんか普通に仲が良かったので拍子抜け(笑) 特に黒髪ロングの子は一話での初登場時、遠目から不安そうにクニコを見つめていたので、これは愛憎渦巻く何かを持っているに違いない!とか勝手に思い込んでいました(笑)
 
 

ミーコの旅立ち


 ミーコがアトラスでやりたい事は、モモコと六本木で開いていたショーパブ熱帯魚の復活。正直、ショーパブとオカマバーがどう違うのかはよくわかりませんが(笑) ここの回想シーンで、樹木に覆われた店からモモコとミーコが去っています。これは一瞬のうちに熱帯林が広がって出て行かざるを得なかったということなんだろうか。そうなると、東京に熱帯林が広がったのも、ごく短期間の間にってことかな。
 
 今までの展開から考えて、てっきり自然保護のために少しずつ熱帯林を増やしていったのかと思っていたんだけど、あっという間に広がってしまったのなら、アトラスの建造が未だに終わっていないというのも納得。前回のドゥオモへの砲撃も人為的なものではなさそうだし、敵は自然の怒りってやつなんでしょうか。
 
 

クニコの決心


 前回、町の人が抱くメタルエイジへの反感が描かれていましたが、今回は町の住人たちの言い争いという形で表出しました。住人の中にはアトラスで働いている人もいますが、老人や女子供といった弱者は切り捨てられている模様。クニコとしてもここは悩みどころです。ここで爆弾雨?という雹のようなものが降ってきましたが、これも熱帯林が広がった影響による自然災害なんだろうね。
 
 クニコは自分の目でアトラスを判断するために潜入することを決意。アトラスという組織を見極めるとともに、自分の母親についても何か知りたいというところでしょうか。潜入のために作業着に着替えるモモコさんの胸が色っぽかったです(笑) その後、満員電車に揺られて現場へと向うわけですが、ここでメタルエイジに支部があるということが判明。結構、大規模な組織なのかな。
 
 

ミーコの運命


 意気揚々とアトラスへやってきたミーコですが、無表情な受付の人に本名を告げられるシーンは笑った。自分の希望とは無関係に第11層のゲッキュウ殿?という所に送り込まれますが、荷物を焼かれたり消毒液を吹き付けられたりで散々な目に。
 
 大事な店の看板を燃やされてオカマの怒り?を爆発させる所はカッコ良かったんですが、多勢に無勢ということもあり、眠らされてデンジャラス・ミクニ様の下へ。ちょっと機嫌を損ねただけで虫けらのように殺されそうだけど、案外うまくやっていけたりして。
 
 

露出狂と親父ギャグ


 クニコたちの侵入を知らされた涼子様は、紫音くんに大事なところを見せ付けて悦に入っている模様(笑) ひょっとしたら立派なモノが付いているのかもしれない(オイ)
 
 「オカマがいたっておかまいなしか」という武彦のセリフに唖然とするクニコとモモコ。親父ギャグだとボロクソに貶されてましたが、その前にモモコが言っていた「早いのは嫌われるわよ」も十分に親父ギャグだと思います(笑) この場面でのセリフといい、カッコつけてミーコに肉を投げる姿といい、今回は武彦のコミカルな部分が強調されていて面白かった。
 
 

動揺するクニコ


 クニコたちが追っ手から逃げているときにアトラスの固有振動という謎の現象が発生。ヒルコ様と呼ばれる、これまた謎の存在が引き起こしているかのように見えます。前回のラストで涼子様はアトラス公社最高責任者と呼んでいたけど、どう見ても普通の人間には見えません(汗)
 
 このヒルコという名に聞き覚えがあるなぁと調べてみたら、日本神話に出てくるイザナギ、イザナミの間に産まれた最初の子供の名前だったんですね。神話では不具の子として産まれたため、子供の数に入れられていないようですが。
 
 ヒルコ様は、この物語において「ミシルシ」と呼ばれるものと深く関係しているみたいで、恐らくそれはクニコ、ミクニ様、草薙少尉のそれぞれが持っている刀のことなんだろうね。そうなると今のところ炭素市場で儲けているカリン達との接点がないので、彼女達がどんな風に絡んでくるのかにも注目です。
 
 クニコ達の逃走劇が演じられたアトラス上層部の様子は、何となく未来少年コナンの三角塔っぽかったかな。で、クニコが動揺していた原因ですが、十分な広さなのにみんなが住めないことへの疑問だったんですね。それがわかるまでは、一体この子はさっきから何言ってんの?とか思ってました(汗)
 
 今回のEDは変更されてましたが、一回限りなのかな? モモコとミーコの声優さんもついに明らかとなりました(笑) 次回のタイトルは超秋葉原となっているので、今回、名前だけ出てきた秋葉ジジイという人達が出てくるっぽいね。それにしても「アトラス造るっス」という標語は誰が考えたんだ(笑)

シャングリ・ラに関する他の感想はこちらから↓
http://takanuma777.blog36.fc2.com/blog-category-32.html
関連記事

テーマ : シャングリ・ラ

ジャンル : アニメ・コミック

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

シャングリ・ラ 第3話『天地層造』

『急ぎなさい。この子が生まれる前にアトラスを完成させなさい』 何ともエラソウなこの発言。國子の母親の記憶じゃないのかと 凪子バアさんは言ってたけど…アトラス建設に関わる人なのかな? しかも両親がアトラスにいるとか、國子の謎は深まるばかり(汗) シャングリ

シャングリ・ラ 第三話「天地層造」

シャングリ・ラの第3話を見ました。 第三話 天地層造メタル・エイジが拠点とする街“ドゥオモ”で國子らと一緒に暮らす、ニューハーフのミーコが宝くじに当選し、アトラスへの移住権を手にして夢と希望を胸にドゥオモを後にすることになり、お別れ会が開かれる。「ねぇ...

シャングリ・ラ 第3話「天地層造」

モモコさん:譲治さん ミーコ:芳忠さん でした。 御苦労様です… 男性声優の方はニューハーフ役ステータスは必須ですねもう。 アトラス移住は胡散臭いとは思ってたけど、 ここまで豪快とは。 移住というより拉致じゃない? ミーコ死亡フラグ立ちまくり… 何...

シャングリ・ラ 第3話「天地層造」

熱帯魚って店の名前ですか!(笑) アトラスに行ったら店を復活させようと誓ってたミーコたち。 みんなに見送られ…感動する話なわきゃない...

アニメ「シャングリ・ラ」 第3話 天地層造

シャングリ・ラ(2005/09/23)池上 永一商品詳細を見る この目で、確かめてみる。 「シャングリ・ラ」第3話のあらすじと感想です。 アトラス。 ...

comment

Secre

Twitter
最新の記事
カテゴリ一覧
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
ブログランキング
ランキングに参加しております。
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
気に入った方は、
ポチッとお願いします。
全記事表示
全タイトルを表示
プロフィール

たかぬま

Author:たかぬま
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
FC2カウンター