屍姫 玄 第3話 愛しき異形 感想

≪ 地獄少女 三鼎 第15話 兎と亀 感想 トップページヘ とらドラ! 第16話 踏み出す一歩 感想 ≫

屍姫 玄 第3話 愛しき異形 感想

 新しい修行着の丈の短さが気になる第3話。






 とりあえずサービス


 冒頭から眞姫那さんのお着替えシーンが拝めます。

 恥じらいがないのは残念ですが(そこか)


 あの丈の短さは梅原の趣味かな?と思ったけれど、

 眞姫那が拘束されていたときもあんな感じの着物だったから、

 光言宗全体の趣味なんだろうね(笑)






 光言宗本山にて


 上層部の会議で眞姫那の処遇が問題となるものの、

 大僧正の勅命によって梅原へ任せられることに。


 出席していた僧正は高峰を含めて四人だったのかな。

 他の三人はEDテロップで衆生派僧正としか書かれていなかったから、

 この先、あまり活躍することはなさそう(笑)


 確か僧正は全部で六人いたはずなので、

 欠席している梅原の他にもう一人いるみたいね。


 それにしても大僧正がやたらと若いのは世襲だからかな。

 衆生派の僧に丸め込まれてはいないようなので、

 無能という感じには見えないんだけど、

 光言宗が二つの派閥に別れてしまったのは、

 彼の若さによるところも大きいんだろうか。






 七星の性


 眞姫那を七星の敵として認めたものの、

 彼らが一度に襲いかかるということはない模様。


 視聴者的には、そんな余裕かましてるとやられちゃうよ?って感じだけど、

 性にしたがって滅ぶなら仕方がないとヒズチ?(歪質?)も言ってるので、

 それなら、ご自由にと言ったところか。


 気になったのは一番手に選ばれたエナ(重無)に対して、

 ヒズチがオーリを残しておくように頼むところなんだけど、

 彼にはそういう趣味でもあるの?(笑)






 縁切り


 「ちなみにウメハ~ラは単五の電池くらい小さいで~す」

 それはちょっと言いすぎですよフレッシュさん(笑)

 このときの意味がよくわかっていないっぽい異月の表情が良いです。


 眞姫那の呪いを解くには景世との縁を切る必要があるみたい。

 オーリの身体のことを考えたら仕方がないとは言え、

 果たして呪いナシで七星に対抗出来るんだろうか?


 で、結局迷った末に縁切りが出来なかった眞姫那。

 止めようとする早季を退けて逃亡する。


 眞姫那の縁切りに早季は反対だったようだけど、

 自分が同じ立場に立たされたときのことを考えていたのね。

 彼女が荒神さんと契約を結んだ経緯も気になります。






 再びサービス


 フレッシュと異月の入浴シーンが拝めるわけですが、

 特に注目すべきはフレッシュが下乳を洗うところでしょう(変態)


 ここで異月が屍姫となり、送儀と契約する経緯が語られます。

 交通事故であっけなく死んでしまったみたいだけど、

 まだ何もしていない、ということが未練となったらしい。


 「私、何もしてなかった。男の子好きになったことも…」

 これで処女信仰の強い人も安心です(オイ)


 しかし送儀は何も知らないまま契約していたのか。

 契約前に異月が自由に行動させてもらっているというのも、

 景世が来るまで拘束されていた眞姫那とは、えらく違ってますね。


 死んだときの未練の内容によって、

 シカバネ化したときの凶暴さも変わってくるということかな。






 ある意味サービス


 今度はオーリと送儀の入浴シーンです。

 女性視聴者がどの程度いるのかはわかりませんが(笑)


 屍姫を恋愛対象として見てはいけないとオーリに諭す送儀だけど、

 それが原因となって過去にたくさんの大切なものを失ったらしい。


 そんな二人のシリアスなやり取りを邪魔する梅原のハレンチ行為。

 見つかった彼がフレッシュと異月にされる、

 「とても恥ずかしいこと」の内容が気になってしょうがないんですが(笑)






 契約僧としての覚悟


 送儀が梅原を回収に行ったため一人残されたオーリ。

 そこへ眞姫那が現れてオーリに契約の解除を迫る。


 間一髪のところで荒神さんと早季に助けられるわけですが、

 眞姫那の景世への未練は相当に強いようです。

 この先、オーリとうまくやっていくには、

 まだまだ時間がかかりそうな予感。


 一方、町ではシカバネが現れて送儀に連絡が入るが、

 そのシカバネは四年前の出来事と関係していて、

 さらに、その出来事には送儀たちも関わっていたらしい。


 恐らく、このシカバネは赤紗が放ったもので、

 その正体は送儀の回想に出てきた同級生っぽい男なんだろうね。


 四年前に送儀と異月に何が起こったのか。

 そして今回のシカバネとの戦いにおいて、

 送儀はオーリに何を見せようとしているのか。

 実に気になるところで次回へとつづきます。






 EDもサービス


 絵も変わっているので、今回からの歌が「玄」の正式なEDかな。

 でも公式サイトのストーリーの項を見てみたら、

 「玄」の第1話が普通に第14話扱いになってて笑ってしまった。

 何でわざわざ「赫」と「玄」に分けたんだろうね。


 まぁそれはともかくとして歌はまたまたangelaですが、

 曲調が雄大でとても良い感じです。


 絵の方も妙に露出の多い女性陣が楽しませてくれます。

 アキラにいたってはほとんどお尻丸出しですね。すばらしい。


 梅原とフレッシュが出てくるときに一緒に出てきた女性が、

 以前に名前だけ出ていた梅原のもう一人の屍姫、トウマかな。

 この人も例によって巨乳ですね。すばらしい。


 そして嬉しかったのが水薙生もちゃんと出ていたこと。

 以前のお尻を突き出した格好も良かったんですが、

 今回はライダースーツの前がほぼ全開状態ですね。すばらしい。


 つーか梅原はああいうキャラだから良いとして、

 送儀がタオル一枚だけで出ているのは何故なんだ(笑)

 よくよく見ると結構際どいしね。すばら…しくない!

屍姫 玄に関する他の感想はこちらから↓
http://takanuma777.blog36.fc2.com/blog-category-31.html

屍姫 赫に関する感想はこちらから↓
http://takanuma777.blog36.fc2.com/blog-category-16.html







 ランキングに参加しております。
にほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
気に入った方はポチッとお願いします。
関連記事

テーマ : 屍姫

ジャンル : アニメ・コミック

comment

Secre

Twitter
最新の記事
カテゴリ一覧
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
ブログランキング
ランキングに参加しております。
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
気に入った方は、
ポチッとお願いします。
全記事表示
全タイトルを表示
プロフィール

たかぬま

Author:たかぬま
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
FC2カウンター