とらドラ! 第15話 星は、遠く 感想

≪ 屍姫 玄 第2話 我が敵 感想 トップページヘ 機動戦士ガンダム00 Second Season 第19話 イノベイターの影 感想 ≫

とらドラ! 第15話 星は、遠く 感想

 いきなりアダルトな展開(笑)で始まった第15話。




 お仕事ですから


 「それで、亜美ちゃんは受け入れたの? そのおっきいのを…」

 口元のホクロでいやらしさが倍増してます。

 つーか赤面してる訳を教えてください(笑)


 仕事とはいえ、そんなチョーでかい犬を受け入れるなんて、

 川嶋さんは大胆だなぁ(違う)






 理由なき反抗


 北村本人には考えるところがあるんだろうけど、

 傍から見る分には彼の行動の理由がわかりません。

 関係していると思われる生徒会長も冷たい素振り。


 普通に考えたら会長の転校や海外留学、

 もしくは婚約相手がいて卒業後すぐ結婚しちゃうとか、

 そういう展開が考えられるんだけど果たして?


 川嶋さんは会長の態度にカチンと来たものの、

 北村の行動を周りに構って欲しいだけのものだと切り捨てる。


 付き合いが長いから心配ではあるんだけど、

 北村本人に頭を冷やしてもらわないことには、

 どうにもならないと思ってるんだろうね。






 情緒不安定な櫛枝さん


 早退してしまった北村の様子を伺うため、

 学校帰りに北村の家へ行くことに。

 思い切り異性として意識している竜児と違い、

 相変わらずマイペースな櫛枝さん。


 と、言いたいところだけど、

 川嶋のことを「最後の救い」と言ったり、

 自分の事を「傲慢でずるい」と言ったりして、

 何だか様子がおかしい感じ。


 いつもの明るい雰囲気とは違う、

 影のある表情を見せることが、

 今までにも何度かあったわけだけど、

 それらは櫛枝さんの生い立ちや、

 家庭環境なんかと関係しているんだろうか。






 オリオンの三ツ星


 竜児のところへ家出してきた北村と過ごせて、

 かなりご機嫌な大河さん。

 しかし北村の寝顔に涙の跡を見てしまい、

 自分の言動の軽率さを思い知る。


 自己嫌悪に陥る大河の気を紛らわせるため?に、

 星空へ目を向ける竜児。


 ポーラーって北極星のことだろうか。

 うちの辞書だとポラリスとポールスターしか載ってない(汗)

 つーか何故わざわざ英語?(笑)


 後、北斗七星、北極星までは良いとして、

 その次にオリオン座っていうのも、

 位置的に何かおかしいような(汗)


 けれど、近くに見えるのに実際は遠いという表現として、

 オリオンの三ツ星を持ってくるのは良かった。






 意外な一面


 そういえば竜児の母親が怒ってるシーンは初めてだったかな。

 いつもはおっとりとしていても、

 安眠を妨害されることは我慢ならなかった様子。


 後、北村を黒髪に戻して家へ帰そうとするあたり、

 ちょっと意外な感じがしたかな。


 確かに普通の親としては当たり前の行動なんだろうけど、

 大河が入り浸っているのは別に気にしていない訳だしね。


 まぁ大河の場合は一人暮らしをしているから、

 居てもらったほうが安心だと思ってるのかもしれない。


 北村が実は生徒会長になりたがっているのではと考える大河は、

 彼の本音を引き出すため、生徒会長として立候補することに。

 それにしたってあの演説はないと思うんですが(笑)

とらドラ!に関する他の感想はこちらから↓
http://takanuma777.blog36.fc2.com/blog-category-2.html







 ランキングに参加しております。
にほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
気に入った方はポチッとお願いします。
関連記事

テーマ : とらドラ!

ジャンル : アニメ・コミック

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

とらドラ! 第15話「星は、遠く」

博士「大リーグボール3号を投げて     しまったんだね・・・」 助手「訳わかんねぇよwww」

comment

Secre

Twitter
最新の記事
カテゴリ一覧
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
ブログランキング
ランキングに参加しております。
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
気に入った方は、
ポチッとお願いします。
全記事表示
全タイトルを表示
プロフィール

たかぬま

Author:たかぬま
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
FC2カウンター