かんなぎ 第10話 カラオケ戦士マイク貴子 感想

≪ 地獄少女 三鼎 第10話 鏡の中の金魚 感想 トップページヘ 機動戦士ガンダム00 Second Season 第12話 宇宙で待ってる 感想 ≫

かんなぎ 第10話 カラオケ戦士マイク貴子 感想

かんなぎ_10_カラオケ戦士マイク貴子_001

 カラオケボックスへとやってきた美術部+αの面々。

 最初にかかった曲が何かと一瞬考えてしまったけど、思いついた特撮番組で検索したら、ああこれかと(笑) YOUTUBEって便利だなぁ。



かんなぎ_10_カラオケ戦士マイク貴子_002

 親睦を深める集まりのようだけど、他の美術部メンバーが省かれてるので、後々のトラブルの種になるんじゃないかと思ってしまったり。まぁ、このアニメでそんなドス黒い展開はないか(笑)
 緊張して声が裏返る、つぐみの歌い方が可愛かった。そして大鉄の良すぎる声に笑った。俺も高校の時に初めてカラオケボックスに行ったなぁ(遠い目)



かんなぎ_10_カラオケ戦士マイク貴子_003

 アニメソングを強要しておいて、ほったらかしにする部長が鬼だ(笑) みんなの趣味がよくわからない状況での歌の選択は神経を使うね。で、部屋を間違える仁だけど、ここでようやく、あのアニメとカラオケつながりだったと気付く(汗) 鋭い人は今回のタイトルを知った段階で予想していたかもしれんね。
 歌っている最中に店員を気にしたら負けだ! どんなに恥ずかしい歌でも声を張り上げて歌うんだ! まぁ店員はそういうのに慣れっこだろうから、たいして気にも留めないだろうけど。



かんなぎ_10_カラオケ戦士マイク貴子_004

 つぐみとざんげちゃんが仁を巡って熾烈なバトルを繰り広げる中、順調にフラグを立てる大鉄(笑) そして我らがナギさんが歌うのは「どっこい食品 ハロー大豆の歌」。「壮絶な色気~♪」の部分が意味不明すぎて笑った。「タツヤに置いてありました!」が最初、何のことかと思ったけど、ツタヤのことだったのね(笑)



かんなぎ_10_カラオケ戦士マイク貴子_005

 カラオケ戦士の本領発揮! なんかオトメロディーみたいな歌を振り付きで披露。キモイの連呼はあんまりだと思うけど、10代なのにOLにしか見えない部長では仕方ないか(笑)



かんなぎ_10_カラオケ戦士マイク貴子_006

 トリを務めるざんげちゃんが歌うのは「Delicateにラブ・ミー・プリーズ」。これって某魔法少女アニメのOPからか(笑) ヘタクソでも可愛いから許されてしまうのは、この世の真理ですね。デュエットしばりの声に喜んだつぐみが、すぐに裏切られてしまってかわいそう。今回のカラオケで仁の好感度を最もアップさせたのは大鉄でした(笑)



かんなぎ_10_カラオケ戦士マイク貴子_007

 シャカですね。わかります。多分、今回の歌はCDでまとめて出すんだろうけど、副部長の歌も収録されるんだろうか。それにしてもEDの「しりげやのテーマ」がシュールすぎる(笑)

第01話 神籬(ひもろぎ)の娘
第02話 玉音アタック!
第03話 スクールの女神
第04話 シスターーズ
第05話 発現!しょくたくまじんを愛せよ
第06話 ナギたんのドキドキクレイジー
第07話 キューティー大ピンチ!激辛ひつまぶしの逆襲(後篇)
第08話 迷走嵐が丘
第09話 恥ずかしい学園コメディ
第10話 カラオケ戦士マイク貴子
第11話 でも、あやふや
第12話 ほんとうにエフェメラル
第13話 仁、デレる(終)
今期終了アニメ(12月終了作品)の評価をしてみないかい?3
関連記事

テーマ : かんなぎ

ジャンル : アニメ・コミック

comment

Secre

Twitter
最新の記事
カテゴリ一覧
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
ブログランキング
ランキングに参加しております。
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
気に入った方は、
ポチッとお願いします。
全記事表示
全タイトルを表示
プロフィール

たかぬま

Author:たかぬま
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
FC2カウンター