鉄のラインバレル 第9話 ブラック・チェンバー 感想

≪ CLANNAD AFTER STORY 第9話 坂道の途中 感想 トップページヘ 地獄少女 三鼎 第10話 鏡の中の金魚 感想 ≫

鉄のラインバレル 第9話 ブラック・チェンバー 感想

鉄のラインバレル_09_(ブラック・チェンバー)_001

 加藤の計画はマサキ以外に知らされていなかった。

 相変わらず何がやりたいのかよくわからないけど、ユリアンヌの胸の谷間が見られたので良しとします(えー)



鉄のラインバレル_09_(ブラック・チェンバー)_002

 JUDAの方ではお風呂タイムが始まってました。森次がやたらと風呂を熱くしているのを見て、ダルタニアスのエピソードを思い出した(古い) 司令は散々、視聴者を期待させておいて、そんなオチですか(笑) 相変わらず悠然と構えている美海さんがステキ。つーか自分も司令に似たようなことをされていて、耐性がついたんだろうか。



鉄のラインバレル_09_(ブラック・チェンバー)_003

 加藤機関の基地を攻撃するため、学校を休まざるをえない浩一と絵美。理沙子はそれが気になってどうしようもない様子。森次たち大半のファクターが出払ってしまうため、JUDA本部の守りは美海と忍ちゃんに任される。しかし乙女座というとダブルオーのあの人を思い出さずにはいられない(笑)



鉄のラインバレル_09_(ブラック・チェンバー)_004

 森次のことで頭が一杯の山下を気遣う浩一は成長著しいね。

 「チャーリーが誰か、もうわかったか?」
 ギャグなのか本気なのか、いまいちわからない森次さん(笑) いつもはシズナの陰に隠れて目立たないイズナだけど、今回は黒いところを見せてくれました。ホントにどんなイメージを送っているのやら。



鉄のラインバレル_09_(ブラック・チェンバー)_005

 中の人つながりで「心眼は鍛えている」とでも聞こえてきそうな森次さんの活躍(笑) そこへ彼の身を案じて駆けつける山下。しかし命令を無視した山下は、森次に冷たく突き放されてしまう。
 山下の行動がちょっと常軌を逸しているような感じなんだけど、彼が森次に憧れを抱くようになった理由と何か関係しているんだろうか。



鉄のラインバレル_09_(ブラック・チェンバー)_006

 結局、加藤機関の情報は得られず、呆然とするレイチェルがお茶目です。特務室メンバーの間では徐々に不協和音が高まっているようで、ちょっと心配な感じ。
 道明寺が会っているのは第7話で国連の会議に出ていた人かな。あのとき「迅雷」とかいう対マキナ用の兵器の紹介をしていたけど、それに道明寺が乗ることになりそう。
 ブラック・チェンバーってアメリカの暗号を解読する組織のことらしいんだけど、今回の話と、どう関係してたんだろうね。

鉄のラインバレルに関する他の感想はこちらから↓
http://takanuma777.blog36.fc2.com/blog-category-23.html
関連記事

テーマ : 鉄のラインバレル

ジャンル : アニメ・コミック

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

鉄のラインバレル-でつながるブログリング

鉄のラインバレルに関するブログをまとめています。

comment

Secre

Twitter
最新の記事
カテゴリ一覧
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
ブログランキング
ランキングに参加しております。
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
気に入った方は、
ポチッとお願いします。
全記事表示
全タイトルを表示
プロフィール

たかぬま

Author:たかぬま
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
FC2カウンター