とらドラ! 第10話 花火 感想

≪ 今日の5の2 第9話 タイフウ/ファッション/ウトウト/メシアガレ 感想 トップページヘ ロザリオとバンパイアCAPU2 第10話 美少年とバンパイア 感想 ≫

とらドラ! 第10話 花火 感想

とらドラ!_10_(花火)_001

 昨夜の幽霊騒動で眠れなかった二人。

 いくら怖くても高校生の男女が二人きりで一夜を過ごして、過ちを犯さないわけがないよ!(断言) まぁここは何もなかったということにしておこうか(ニヤニヤ)



とらドラ!_10_(花火)_002

 櫛枝さんを怖がらせようという話を北村に聞かれた大河は、とっさに嘘をついて逃れようとするものの、なぜか北村も協力することに。

 「高須君のお嫁さんになる子は幸せだね」
 うーん、このセリフをどう捕えるべきか(苦笑) 前回、竜児と話しているときに、恋愛は自分から遠いものだと言ってたから、自分以外の女の子を捜せということなのか、それとも自分の心の準備が出来るまで待って欲しいということなのか。乙女心は複雑だぜ。つーか彼女いない歴=年齢の俺が色々と考えたところで、わかる訳がなかった(泣)



とらドラ!_10_(花火)_003

 ちょっとややこしい感じの櫛枝さんより、川嶋のほうが良い気がしてきたぞ。決して水着で釣られたわけじゃなくてね?(笑) ハッキリしない竜児に川嶋がヘソを曲げてしまったため、櫛枝さんを驚かす準備を北村が一人ですることに。

 「櫛枝は恐怖で半狂乱間違いなし」
 平然とこんなことを言ってのける北村が怖いんですが(汗)



とらドラ!_10_(花火)_004

 洞窟内は色々とキャプったけど暗くてよくわからなかったから結局これだけ(汗) 結構、明るさとコントラストに補正をかけたんだけどねぇ。洞窟内で竜児と川嶋が別行動となり、良さげな雰囲気になるものの、櫛枝さんの悲鳴が響き渡る。

 「だって高須君は実乃梨ちゃんのこと、ぶったり出来ないでしょ?」
 ひどい嘘つくなぁと思っていたら、こういう発言があったので、別にぶたれてもいいと思っていたのかな。前回、食後に竜児をビーチへと誘おうとしてたとき、櫛枝さんの邪魔が入ったけど、今回もタイミングよく彼女の悲鳴が。狙ってやっているんなら、かなり恐ろしい女の子です(笑)



とらドラ!_10_(花火)_005

 結局、昨夜の幽霊騒動や洞窟内の出来事は櫛枝さんと北村の仕業でした。それどころか、怖いものが苦手だということも真っ赤な嘘だったり。なぜ驚かせようとしたのかという櫛枝さんの問いに、幽霊を見せたかったからと答えていたけど、その話を聞く前からやってたやん!!とツッコミを入れてしまった。なぜか櫛枝さんは、その答えで納得してるし(笑) それにしてもツチノコなんて久々に聞いたな。剛田武さんが発見者として、あまりにも有名ですね(笑)



とらドラ!_10_(花火)_006

 おまけ。胸のリボンを是非付けさせてください(バカ)

とらドラ!に関する他の感想はこちらから↓
http://takanuma777.blog36.fc2.com/blog-category-2.html
関連記事

テーマ : とらドラ!

ジャンル : アニメ・コミック

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

とらドラ! 第10話 「花火」

「なんだい?たきゃすきゅん!」 「たきゃすきゅん」がツボったw

とらドラ! 第10話「花火」

博士「♪君がいた夏は」 助手「それは別作品のEDだwww」

comment

Secre

Twitter
最新の記事
カテゴリ一覧
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
ブログランキング
ランキングに参加しております。
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
気に入った方は、
ポチッとお願いします。
全記事表示
全タイトルを表示
プロフィール

たかぬま

Author:たかぬま
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
FC2カウンター