鉄のラインバレル 第8話 戯れの鬼たち 感想

≪ CLANNAD AFTER STORY 第8話 勇気ある闘い 感想 トップページヘ 地獄少女 三鼎 第9話 はぐれ稲荷 感想 ≫

鉄のラインバレル 第8話 戯れの鬼たち 感想

鉄のラインバレル_08_(戯れの鬼たち)_001

 浩一の指導に意欲を見せる森次だが、当の本人は女子更衣室の覗きに夢中のようです(笑)


鉄のラインバレル_08_(戯れの鬼たち)_002

 まぁ道明寺にムリヤリ連れて来られたみたいだけど、携帯の音でバレてしまい、絵美に嫌われる原因がまた一つ増えることに。道明寺は十分、女の子にモテていそうだから、こんなことしなくてもよさそうなんだけど、覗きは男のロマンとでも考えているんだろうか(笑)



鉄のラインバレル_08_(戯れの鬼たち)_003

 元々、加藤機関にいた事を笑って誤魔化す社長。本当に最初は加藤を信じていたのか、それともマキナを奪う目的で近付いたのかは、まだ謎のようです。美海との会話でポーっとしている浩一に通信してくる絵美さんが怖かった(汗) 社長の冗談を真に受ける絵美だけど、中高生男子の下半身は確かに成長過程で人類から外れるのかもしれません(笑)



鉄のラインバレル_08_(戯れの鬼たち)_004

 米軍残存兵の撤退を支援するために駆けつける森次たち。そこに現れた巨大なマキナ、グランネイドルを操るのは加藤機関一番隊隊長、菅原マサキ。さらにはアルマ、ツバキヒメを操る七番隊隊長のユリアンヌ・フェイスフルも現れ、戦場は混迷に陥る。
 マサキって加藤の秘書的な存在かと思ってたんだけど、一番隊隊長ということは、やっぱ加藤の配下の中で一番強いってことなんだろうね。見くびっててゴメン(汗)



鉄のラインバレル_08_(戯れの鬼たち)_005

 「私は多勢に無勢の戦いは慣れている」やたらカッコイイ森次さん。グランネイドルを任された浩一だが、マキナのタリスマンを駆る二番隊隊長、中島宗美に苦戦中の美海を助けに向う。スフィアというものの設置が加藤機関の目的だったようで、それが終わると撤退を始める。最後に現れた六番隊隊長のジャック・スミスは身体そのものがアルマで、浩一を庇った森次に傷を負わせる。
 一気に隊長たちが出てくるから、名前を確認するのに手間取った(汗) 森次は痛覚がないようだけど、キン肉マンの悪魔将軍が思い浮かんだのは俺だけだろうか(笑)



鉄のラインバレル_08_(戯れの鬼たち)_006

 命令を無視したことを森次に叱責される浩一。浩一の気持ちもわかるけど指揮官は森次なわけだから、命令どおりに動いてもらわないと、そりゃ困りますな。でも美海のフラグは立ったみたいだね(笑) 一方、シズナに浩一が自分のことで悩んでいたと知らされる絵美。「じゃあ、更衣室のあれも・・・」それは全然関係ないから(笑)



鉄のラインバレル_08_(戯れの鬼たち)_007

 浩一の部屋で唐突に始まる、絵美さんストリップショー(違う) 浩一も早く止めなさいって言いたいところだけど、これは様子を見るほうが懸命かな(変態)



鉄のラインバレル_08_(戯れの鬼たち)_008

 そこへ現れる美海さん。別に浩一と付き合ってるわけじゃないから、怒らないのは当たり前なんだけど、なんで一緒に脱ぎ出すんだ(笑) 「ただ城崎の身体だけが目的で・・・」それ言い訳になってないし(笑)



鉄のラインバレル_08_(戯れの鬼たち)_009

 おまけ1。イスに座って横乳を見せてくれる女の子が気になります。



鉄のラインバレル_08_(戯れの鬼たち)_010

 おまけ2。実にすばらしい絵美さんの肢体。ニーソックスを脱がないのも、お約束ですね。

鉄のラインバレルに関する他の感想はこちらから↓
http://takanuma777.blog36.fc2.com/blog-category-23.html
関連記事

テーマ : 鉄のラインバレル

ジャンル : アニメ・コミック

comment

Secre

Twitter
最新の記事
カテゴリ一覧
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
ブログランキング
ランキングに参加しております。
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
気に入った方は、
ポチッとお願いします。
全記事表示
全タイトルを表示
プロフィール

たかぬま

Author:たかぬま
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
FC2カウンター