ef-a tale of melodies 第8話 reutter 感想

≪ 喰霊-零- 第8話 復讐行方-ふくしゅうのゆくへ- 感想 トップページヘ 今日の5の2 第8話 メモリ/ハラヘリ/セクラベ/ギュウニュウ 感想 ≫

ef-a tale of melodies 第8話 reutter 感想

ef-a tale of melodies_08_reutter_001

 火村は、この町を出ようと優子に告げる。

 計算高そうな火村にしては思い切った選択。果たして、それが吉と出るか。



ef-a tale of melodies_08_reutter_002

 ぼ~っと眺めていたせいか、OPが上下逆となってることに途中から気付いた(汗) ミズキに暴言を吐いた事を、火村にたしなめられる久瀬。一方、過去の火村と優子は元の町を離れていた。
 「まばたきしないのって、疲れるな」
 こっちも君が重要な発言をするたびに目が気になって疲れるよ(笑)



ef-a tale of melodies_08_reutter_003

 やはり駆け落ち同然のカップルに世間の風は冷たく・・・と思ってたら、何とか住む場所は確保。しかし同情で自分を連れ出したのかと思い込んだ優子は部屋を飛び出してしまう・・・
 優子のホテル発言へ反応する火村にニヤリ。やはり彼も健全な男子だったようで(笑) 四畳半フォークの世界から、二時間サスペンスの世界へと至る展開は、マジなのかギャグなのか何とも(汗)



ef-a tale of melodies_08_reutter_004

 火村にイジワルを言う優子がやたらと可愛い。こういうのには弱いぜ。励まそうとする現在の火村に本音をぶつける久瀬。火村の言葉を通り一遍なものに感じての暴言なんだろうけど、火村の本音を引き出そうという意図もあるのかな。
 そして、どこで嗅ぎつけたのか過去の火村の前に現れる雨宮。彼の言葉に火村の気持ちは再び揺れ動く。妹を助けられなかった負い目があるにせよ、いちいち雨宮の言葉を気にしすぎかなぁ。一緒に死ぬべきだったって言うけど、それを言うなら、あんたも後追い自殺でもすれば良かったんじゃないの?と思うんだが。



ef-a tale of melodies_08_reutter_005

 火村の妹の時計がなくなっていることに気付いた優子は、不安に駆られて火村を捜し回る。そこで雨宮に出会った優子は・・・
 「夕君」が「先輩」、そして「お兄ちゃん」へと変わっていくさまが、優子の不安な気持ちをよく表しているなぁ。やっぱ優子にとって必要なのは、恋人ではなく兄ってことなんだろうか。



ef-a tale of melodies_08_reutter_006

 妙に長かったCパート。凪の言葉に勇気付けられるミズキの姿が、打ちひしがれる過去の火村と対照的になってるね。あれだけ暴言を吐いた後で、再びミズキが現れたら、さすがの久瀬も降参せざるを得ないかな。

第01話 ever
第02話 read
第03話 union
第04話 turn
第05話 utter
第06話 flection
第07話 reflection
第08話 reutter
第09話 return
第10話 reunion
第11話 reread
第12話 forever(終)
今期終了アニメ(12月終了作品)の評価をしてみないかい?3
iTunesで購入出来る「ef-a tale of melodies」の曲
関連記事

テーマ : ef - a tale of melodies.

ジャンル : アニメ・コミック

comment

Secre

Twitter
最新の記事
カテゴリ一覧
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
ブログランキング
ランキングに参加しております。
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
気に入った方は、
ポチッとお願いします。
全記事表示
全タイトルを表示
プロフィール

たかぬま

Author:たかぬま
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
FC2カウンター