TALES OF THE ABYSS 第2話 聖獣の森 感想

≪ TALES OF THE ABYSS 第1話 預言(スコア)の世界 感想 トップページヘ 地獄少女 三鼎 第1話 奪われた少女 感想 ≫

TALES OF THE ABYSS 第2話 聖獣の森 感想

TALES OF THE ABYSS_02_聖獣の森_001
キムラスカへ戻るつもりがマルクトへ来てしまった二人。しかも橋が壊されたので海路でしか帰れなくなる。途中で立ち寄った村でルークが坊ちゃんぶりを遺憾なく発揮(笑)。この村で行方不明と思われていたイオン導師が登場。でもマルクトの軍人・ジェイドと行動を共にしてるのは何故なんだろうか。ローレライ教団ってマルクト寄り?ルークの記憶障害の話でefを思い出した。これも続編がもうすぐか。

TALES OF THE ABYSS_02_聖獣の森_002
ティアがヴァン先生の妹だと判明。物騒な兄妹だ(笑)。チーグルという聖獣を助けるために魔物と交渉しに行くもあっさりと決裂。苦戦するもジェイドの助けで事なきを得る。しかし今度はジェイドに捕らえられることに。アニスってイオンを守るのが役割みたいなんだが、ジェイドの命令を聞いてる所を見るとこちらも何かありそう。

TALES OF THE ABYSS_02_聖獣の森_003
おまけ。いや俺はナタリア派なんだけど今回出番なかったし・・・(汗)
関連記事

テーマ : テイルズ オブ ジ アビス

ジャンル : アニメ・コミック

comment

Secre

Twitter
最新の記事
カテゴリ一覧
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
ブログランキング
ランキングに参加しております。
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
気に入った方は、
ポチッとお願いします。
全記事表示
全タイトルを表示
プロフィール

たかぬま

Author:たかぬま
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
FC2カウンター