月別の記事リスト:2016年12月分

トップページヘ

12/27のツイートまとめ

takanuma2001

文豪ストレイドッグス 第22話の感想(1/4) ポオの元ネタである「エドガー・アラン・ポー」が「江戸川乱歩」というペンネームの由来になっているわけですが、この作品内では乱歩さんの方が数枚上手のようで白鯨の攻略法をゲットすること… https://t.co/Y9g6SVQ6Px
12-27 00:35

文豪ストレイドッグス 第22話の感想(2/4) それにしても乱歩さんと与謝野先生の関係が良い雰囲気です。与謝野先生を探偵社に誘ったのが乱歩さんだったというのは意外でした。単純に彼女の異能力を活かせる職場だと思ったのか、それとも… https://t.co/PJe9BlEhbk
12-27 00:36

文豪ストレイドッグス 第22話の感想(3/4) 19話で再登場したかと思ったら自動車事故?で再び退場していた安吾が再々登場。すべては太宰さんに仕組まれていたかのような話の流れでしたが、あの事故のあった丁字路で安吾が車を停めるこ… https://t.co/ZscT8Jdo5q
12-27 00:39

文豪ストレイドッグス 第22話の感想(4/4) 谷崎兄の異能力「細雪」は色々と応用が効いて便利ですね。それに比べると賢治くんの出番が少ないのは不憫(汗) やっぱり怪力だけだと活躍させにくいのかしら(;´Д`)果たして残りの話数… https://t.co/5DjdFvqXr7
12-27 00:40

12/20のツイートまとめ

takanuma2001

双星の陰陽師 第35話の感想(1/4) 前回、校内でチラリと姿を見せていた千々石(ちじわ)の復讐回。闇無(くらなし)が彼に渡した霊符は禍野(まがの)に引き入れた陰陽師たちに生成させたようですが、その陰陽師たちはどうなったんでし… https://t.co/4hobQl8Yjx
12-20 23:57

双星の陰陽師 第35話の感想(2/4) 個人的に信州中央支部の霧ヶ峰さんには助かって欲しい。三児の母親だし(;´Д`)あ、紅緒様に突っかかっていたヤツはどうでもいいです(酷い) https://t.co/FgPUOS1BKE
12-20 23:57

双星の陰陽師 第35話の感想(3/4) 繭良さんの助けもあって少しは上達してるっぽい紅緒様の料理テク。ラブキュンキュン!を「かめはめ波」でも撃とうかという勢いでやってのける所とか最高です(*´Д`) https://t.co/FliXqJUAYW
12-20 23:58

双星の陰陽師 第35話の感想(4/4) さすがの士門も繭良さんの胸を押し当てられては平常心を保てなかった模様(;´Д`)第27話で特訓をしてやったときは、それほど異性として意識しているようには見えませんでしたが、やっぱり彼も男… https://t.co/z5I42KaGbJ
12-20 23:59

12/15のツイートまとめ

takanuma2001

文豪ストレイドッグス 第21話の感想(1/6) あれ?太宰さんが元ポートマフィアって国木田さんだけじゃなく、谷崎兄妹も知らなかったはずでは・・・。第3話で賞金賭けた前職当てクイズとかやってたし(;´Д`)この後で国木田さん以外… https://t.co/Ki2eGzxCwQ
12-15 01:54

文豪ストレイドッグス 第21話の感想(2/6) 敦くんのアイデアから武装探偵社とポートマフィアのトップ会談が成立。福沢社長と鴎外のやり取りから、何やら過去に因縁がありそうな感じです(;´Д`)そしてその頃から鴎外は幼女趣味だっ… https://t.co/CCMAnY9XbR
12-15 01:55

文豪ストレイドッグス 第21話の感想(3/6) 黒社会最悪のコンビ「双黒」が一夜限りの復活!(;´Д`)何かチケットがSOLD OUTしそうなキャッチコピー https://t.co/kSGko1K56P
12-15 01:57

文豪ストレイドッグス 第21話の感想(4/6) ラヴクラフトの触手が異能力ではないことから、てっきりギルドが作り出した生物兵器かと思ったんですが「フランシス君との契約を果たさねば」というセリフから考えると悪魔か何かなんでしょう… https://t.co/fSOW9uPKXA
12-15 01:58

文豪ストレイドッグス 第21話の感想(5/6) いつの間にかラヴクラフトの体内に仕掛けられていた爆弾は、初見では気付きませんでしたが、太宰さんが右腕に付けていたギブスだったんですね。さすがにこういう所は抜け目がありません(;´… https://t.co/z9ZwGBMJP8
12-15 01:59

文豪ストレイドッグス 第21話の感想(6/6) そして中也のセクシーカット(笑) 憎まれ口を叩きながらも何かと太宰さんの事を心配する所が良いですね。汚辱?状態になるとメチャクチャ強いし。さすがは太宰さんとコンビを組んでいただけ… https://t.co/QDa9XDs4zR
12-15 02:00

12/13のツイートまとめ

takanuma2001

双星の陰陽師 第34話の感想(1/4) 師(もろ)との戦いに突入した美玖と桜。冷静さを失った桜が足を引っ張るような形になってしまいましたが何とか倒せました。正直、前回からの流れだと美玖が桜を庇って死ぬんじゃないかと思っていたの… https://t.co/U7CY1tSJXT
12-13 19:23

双星の陰陽師 第34話の感想(2/4) 最初に見た時は、師から一発くらっただけで動けなくなるなんて、桜って不甲斐ないんじゃないの?と思いましたが、見返してみると結構、師が狡猾な動きをしていたので相手が一枚上手だったということで… https://t.co/N1dT5BRHbg
12-13 19:24

双星の陰陽師 第34話の感想(3/4) ヌイグルミの中に入り込んだ美玖へ師が必死に攻撃するシーンを見て、拳法殺しの異名を持つ、あの方を思い浮かべたのは私だけでしょうか(笑) https://t.co/xGD2jQCDhC
12-13 19:25

双星の陰陽師 第34話の感想(4/4) それはさておき師との戦いで十二天将最年長の貫録を見せつけた美玖が、戦いの最中に見せた凛々しい表情と、桜にお姫様抱っこされた時の表情のギャップが今回の一番の見どころだと思います(*´Д`) https://t.co/6593xhYdwM
12-13 19:27

12/09のツイートまとめ

takanuma2001

文豪ストレイドッグス 第20話の感想(1/6) てっきりQは太宰さんへの私怨で動いているのかと思ってましたが、ちゃんとギルドのほうにも攻撃を仕掛けています。このあたりの動機付けがよくわかりませんでしたが、鴎外から何らかの報酬を… https://t.co/MfdrnOXuYx
12-09 01:21

文豪ストレイドッグス 第20話の感想(2/6) けれど襲った相手が精神操作の通じないラヴクラフト(前回、拳銃も通じてませんでしたが(汗))というのも偶然にしては出来すぎな感じです。鴎外がQに関する情報をギルドに流して利用させた… https://t.co/BmekMxtT8G
12-09 01:22

文豪ストレイドッグス 第20話の感想(3/6) 意外だったのがナサニエルとのやり取りでフランシスが動揺していたことです。この二人の関係については特にアニメ本編の中では語られていないので、なぜ緊急プランを発動させるほどにフランシ… https://t.co/7YTWG3k9en
12-09 01:23

文豪ストレイドッグス 第20話の感想(4/6) タイガービートルって何?と調べてみたら昆虫のハンミョウとの事。別名に「ミチシルベ」とか「ミチオシエ」とかあるようです。まぁ英語でもこういう別名があるのかはわかりませんでしたが(汗) https://t.co/HZKZEE23wW
12-09 01:24

文豪ストレイドッグス 第20話の感想(5/6) 今回とても可愛かったのがルーシー。12話では変顔満載だっただけに「いつかあたしをここから救い出して」のシーンにおける憑き物が落ちたかのような穏やかな表情が印象的でした。 https://t.co/aJcvhhoB5W
12-09 01:25

文豪ストレイドッグス 第20話の感想(6/6) 歯の矯正装置は取り外したのかしら・・・ https://t.co/4EGGshiALX
12-09 01:26

12/06のツイートまとめ

takanuma2001

双星の陰陽師 第33話の感想(1/7) 前回の次回予告では「師の恩返し」となっていたので写真に写っている男性が美玖の師匠かと思っていました。その為、冒頭のサブタイトルに「もろ」とルビが振られていたので「そっちか~」と妙な脱力感… https://t.co/NuXgCVcZc0
12-06 01:07

双星の陰陽師 第33話の感想(2/7) 新氏の私生活が自分を見るようで怖い(;´Д`)少し不思議なのがレコーダーの日付。3月11日が木曜日なのは一番近くて2021年、過去だと2010年までさかのぼります。何か意味があるのかしら https://t.co/fywh6kPv7Z
12-06 01:08

双星の陰陽師 第33話の感想(3/7) 今やタクシーくらいでしか見かけないフェンダーミラーの乗用車をわざわざ描いているので、この路面電車は1978年に廃止された京都市電でしょうか。レコーダーの日付の件は気になりますが作中の現在… https://t.co/Ol1SXtbS28
12-06 01:09

双星の陰陽師 第33話の感想(4/7) 女性陣のヘイトを一身に集めそうな天馬の発言で美玖の年齢は56歳と判明。という事は膳所家の当主に決まったのが遅くとも現在から38年前の18歳くらいになる模様。 https://t.co/v9fpuo0qaL
12-06 01:10

双星の陰陽師 第33話の感想(5/7) 公式HPによると桜の年齢は23歳なので、父親が結婚して4,5年経ってから産まれたと仮定しても、美玖が十二天将に選ばれたのは現在から27,8年前、つまり膳所家当主になってから最低でも10年… https://t.co/35v7oRXhwW
12-06 01:11

双星の陰陽師 第33話の感想(6/7) ということは10年以上に渡って秘めていた恋心を、あの人形に託して伝えようとしていた訳で、そう考えるとあの結婚報告を受けた際に見せた笑顔のいじらしさったらないですよ(TДT)あんたいい女だ https://t.co/PauWaoLQOy
12-06 01:13

双星の陰陽師 第33話の感想(7/7) そして最後に判明する婆娑羅の師(もろ)との因縁。桜の事を命に代えても守ると約束していて、なんかフラグが立っちゃった気配(;´Д`)無事にすんで欲しいですが・・・ https://t.co/dGHnQlEZVB
12-06 01:14

11/30のツイートまとめ

takanuma2001

文豪ストレイドッグス 第19話の感想(1/6) 今回一番の驚きは黒蜥蜴の銀が女の子だったことですね(;´Д`)確かに11話を見返すと広津さんと立原は女子トイレの入り口に留まり、銀だけが中に入りこんでます。これが伏線でしたか(笑) https://t.co/qbKEy43NJK
11-30 18:42

文豪ストレイドッグス 第19話の感想(2/6) 新キャラも登場。まずは夢野久作。自身の紹介文には「Q」としか書かれていないことからもポートマフィアの構成員というよりは、自分を座敷牢に閉じ込めた太宰さんへの私怨で動いている模様。… https://t.co/z6AabqzfTh
11-30 18:43

文豪ストレイドッグス 第19話の感想(3/6) 春野さんにすれば敦くんにいきなり後頭部を殴られたことになるので相当なショックだったことが伺えます(汗) https://t.co/DNM9Bx1qN8
11-30 18:43

文豪ストレイドッグス 第19話の感想(4/6) 人形を置いていったという事は呪いをかけた相手の近くに人形がないと精神操作は継続されない? 太宰さんの能力もQ本人ではなく人形に触れないと呪いを無効化出来ないようです。これはわかり… https://t.co/EpAbWdhwIS
11-30 18:44

文豪ストレイドッグス 第19話の感想(5/6) そしてもう一人の新キャラはギルドのルイーザ。すごくわかりやすいドジっ子的な萌えキャラなので、逆に裏の顔がありそうで怖いです(;´Д`)この娘も「徒弟」なのでやっぱりギルドでは女性… https://t.co/G60yZMnNQJ
11-30 18:45

文豪ストレイドッグス 第19話の感想(6/6) さらには特務課の安吾まで登場。唐突に車が突っ込んでくるシーンは「安吾!後ろ、後ろ!」と言わずにはいられない(笑) https://t.co/XJ7c8AkYdD
11-30 18:46

Twitter
最新の記事
カテゴリ一覧
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
ブログランキング
ランキングに参加しております。
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
気に入った方は、
ポチッとお願いします。
全記事表示
全タイトルを表示
プロフィール

たかぬま

Author:たかぬま
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
FC2カウンター